MT4初心者向けの証券会社を紹介

FXの相場における横ばい地獄とはどのような状態か

MT4初心者向けの証券会社を紹介

 

FXには専門的な表現が幾つかあるのですが、その1つが横ばい地獄です。横ばいというのは、もちろんトレンドが発生していない状況を指します。上昇するか下落するかよく分からない状況なので、それが苦手な方々もいらっしゃるでしょう。ところでこの金融商品で売買をしていると、非常に多数の回数でその横ばいの状況を経験する事になります。その状況は、地獄だと考えている方も中にはいらっしゃるのですね。

 

例えば次のようなケースです。恐らく思い当たる方々も多いでしょう。ある時に、外貨のレートが24.3になっていたとします。それで今後のレートが、上昇すると踏んだとしましょう。もちろんその時には、買い玉を保有する事になるのですね。ところが外貨の動きというのは、残念ながら必ずしも自分の思い通りに動くものではありません。時には下落してしまう事もあるのです。それで例えば、外貨の金額が23円台になってしまったとしましょう。いわゆる含み損の状態という事になります。そして23円台の段階で、まだ上昇の余地がある状況だとしましょう。もちろんその時には、しばらく待ってみるのも一法でしょう。

 

ところがその23円台の段階で、横ばいになってしまう事が多々あるのですね。前述のように、上昇するか下落するかはっきりしない状況です。しかもそのような時に限って、横ばいの状態がひどく長く継続します。1時間や2時間ではなく、数時間や半日以上経過する事も珍しくありません。自分が含み損を抱えている状態で横ばい状態で我慢しなければならないので、冒頭のような表現が用いられているのでしょう。

 

そのような状況は、とてもきついですね。そのような状態を回避したいのであれば、やはり23円台に落ち込んでしまった途端に、損切りをするべきでしょう。潔く損切りをすれば、含み損を抱えた状態で我慢をせずに済むからです。逆にその含み損の状態で我慢できるようであれば、しばらくは待ってみるのも一法ですね。それを考えると、FXの横ばい状態というのはなかなか精神的に大変な状況だと思います。

 

 

トレール幅を何円くらいにすると利益率が高く見込めるか

MT4初心者向けの証券会社を紹介

 

FXの会社によっては、トレールと呼ばれるシステムがあります。勢いがある相場などで効果を発揮してくれる事が多いシステムです。この金融商品で売買をするとなると、時には利益確定の逆指値を考える事も大切なのですね。それを確定させるためのやり方の1つが、上記のトレールという事になります。

 

例えばある時に、外貨の金額が24.3だったとします。その時に買い玉を保有したとしましょう。そして外貨の金額が24.5になったとします。当然その際には、含み益が発生している訳ですね。悩ましいのはこのような時です。まだ0.2円くらいしか上昇していない訳ですから、直ちに決済をするのも早いですね。そうかといってしばらく待っていると、また24.3に戻ってしまうかもしれません。非常によく見かけるパターンです。

 

そのような時には、逆指値を24.4にする方法があるのです。そのように設定しておけば、たとえ下落が発生してしまったとしても、0.1円分の利益になってくれます。ですので無難な売買をしたい時には、とても便利なやり方と言えるでしょう。しかし逆指値を手動で24.4にするのも、ちょっと手間がかかるものです。それでトレール幅を0.1くらいに設定し、上昇を追跡していく方法もあるのですね。決して悪くないやり方だと思います。

 

問題は、その幅なのです。確かにトレンドが発生している時にその売買をするのは有効なのですが、あまり幅を狭くしてしまいますとロスカットの嵐になってしまいます。そうかといって幅を広くしても、なかなか約定しない上に、一歩間違うと損失になってしまう可能性もあるのです。ですのでその幅を何円に設定するかが、トレールの難しいところですね。結局は、その幅の設定は自分で色々と試行錯誤をするしかないでしょう。何回か注文を繰り返してみて、最も利益率が高いと考えられるトレール幅を発見する他ないと考えます。時間軸の考え方なども人それぞれ異なりますし、自分で色々と試してみるのが一番だと思います。

 

 

会社によって差が大きいスマホ版のチャートの充実度

MT4初心者向けの証券会社を紹介

 

FXの業者を選別する基準の1つに、チャートの充実度が挙げられます。それが充実している会社もあれば、そうでない会社も見られる訳ですね。そして短期で売買をしている方などは、その充実度によって会社を選んでいる傾向があります。短期トレーダーの方々にとっては、チャートを見る機会は多くなりがちなのです。そしてチャートを用いて売買をするとなると、やはりその機能が充実しているか否かが大きなポイントになるでしょう。あまり充実していなければ、チャートが使いづらいとも考えられるからです。
参考サイト:SBI FXトレードの口コミやスプレッド、キャンペーン情報を公開中!

 

ところでFXのトレーダーの中には、スマホで売買をしている方々も見られます。スマホでの売買となると、業者による差がやや目立っている一面があるのです。例えばある金融会社の場合は、スマホに対して完備しているFX用のチャートのツールは、全部で20種類前後になるのですが。ところが別の会社の場合は、ツール数が8種類程度に限定されます。つまりスマホ版の場合は、会社によってツール数が大きく異なっている状況なのですね。

 

パソコン版の場合は、そうとは限りません。どのFXの会社でも、比較的ツール数が充実している傾向があるのですが、スマホ版の場合はかなり差が大きいのが特徴的です。このためスマホ版でチャートを用いて売買をするとなると、やはり業者選びなどは大きなポイントの1つになるでしょう。短期で売買をする場合は、もちろんツール数が多い業者を選ぶのが良いと考えられますね。

 

ただしその業者を選ぶのも、少々大変な一面があるのも事実です。FXの口座を1回でも作った事がある方なら、業者選びが非常に大変なのはよくご存知だと思います。その場合は、MT4というツールを用いてみるのも一法ですね。実はMT4は、スマホでも用いることはできるのです。かなり高機能なツールだけに、パソコン版での愛用者も多いですが、あれは実はスマホもかなり充実している訳ですね。そのため業者選びが面倒な時には、MT4をダウンロードしてみるのも一法と言えます。

トルコリラによるFXの売買が可能になった楽天証券

 

FXには様々な会社があるのですが、その1つが楽天証券です。恐らく多くの方々は、楽天という名前はよくご存知だと思います。私もよくショッピングなので、その会社のシステムを利用しているのですが。ところでこの投資商品での売買を考えている方によっては、特定の外貨に興味を覚えている事があります。その1つがトルコリラなのですね。あの外貨には、やはり金利に一番の特徴があります。他の外貨と比べても、かなりそれが高めになっているのですね。確かは現時点での最新の金利は、8%前後だったかと思います。

 

少なくともその数値は、日本に比べれば圧倒的に高いですね。日本の場合はほとんどゼロに近い状況なのでその金利に不安を覚えている方々も、決して少なくありません。しかしリラの場合は上記のような状況になっている訳ですから、明らかに高めと言えるでしょう。ところがトルコリラには1つデメリットがあって、それを取り扱っている会社が非常に少ないのですね。いわゆるマイナーな外貨の1つになりますので、それを見つける事が非常に大変なのです。比較サイトなどを用いないと、なかなか見つからないでしょう。

 

ところで冒頭で申し上げた楽天証券なのですが、実は最近そのトルコリラの取り扱いを始めることになっています。まだ現時点ではそれは取り扱われていないのですが、もう少し日数が経過すると、その外貨が取り扱われる事が確定しているのですね。もちろんその外貨は非常に金利が高めになっていますので、長期保有を望む方々にとっては、見逃せないと思います。

 

まして楽天という会社の場合は、非常に大きいですね。かなり知名度が高めな会社だけに、そう簡単には倒産も起きないと思います。長期での売買をするとなると会社の倒産リスクなどは見逃せないポイントの1つなのですが、楽天証券のFXは恐らく大丈夫でしょう。比較的安全に高金利な外貨による売買ができるという意味で、楽天証券はおすすめの会社の1つです。

続きを読む≫ 2015/11/20 09:06:20

FX(外国為替証拠金取引)で利益を出す為に必要な事

 

資産運用の一つとしてFX(外国為替証拠金取引)が人気を集めています。FXの大きな特徴のひとつに、少ない資金で大きな額の外貨投資を取引できる、証拠金取引があります。これは、例えば外貨預金1ドルが100円の時に、1万ドルを持つ為には、100万円が必要になりますが、証拠金取引では、例えば10万円を証拠金として預けることで、1万ドルを持つことができます。すなわち少ない証拠金で取引をする事により、為替変動の利益やスワップ金利など多くの利益を得る事が可能となります。この様に少ない資金でもトレードを始めることができ、その上しっかりしたリターンも望める事もありFXが支持される理由の一つです。

 

又、FXの場合では昼間のトレードはもちろん相場が一番動くのは夜の時間帯でも取引出来る事も人気の秘密です。株や先物などは昼間の取引となり、昼間働いているサラリーマンの方はリアルタイムトレードする事は難しいです。しかしFX相場の最も動く夜間時にじっくり取引できるもの魅力です。この点もFXが人気のある理由でもあります。

 

しかし人気があるからといって必ず利益を挙げれるという保証はありません。気を付ける事は損失は出来るだけ最少に利益を挙げるという事です。一攫千金は狙わない事です。特にFXの初心者の方には損切り(ロスカット)するポイントをおさえる事です。これは損失をどこまで抑えて、あるいは損失をどこまで許るすかリスク管理する事で結果、損失を最小限に食い止めFXで大きく勝つ近道ともいえます。これから始めるのなら先ずは自分の中でのルールを決める事が大切です。

続きを読む≫ 2015/02/25 05:10:25

FXだけじゃないGMOクリック証券

 

GMOクリック証券といえば、狭いスプレッドと見やすいチャートが魅力のFXが有名です。取引高の実績もフォレックスマグネイト社の調べで世界一です。そんなGMOクリック証券ですが、FX以外の証券業も行っています。株の現物と信用取引、外国債券、先物オプション、CFD,eワラント、外為オプションという具合に商品のラインナップが豊富です。そのなかでも、株や商品を扱うCFDは国内で扱っている証券会社も少ないことから、GMOクリック証券ならではの強みということができます。

 

また、FXと同じくCFDやeワラント、外為オプションなどの商品は小額から投資ができるので、これから投資を始めようと思っている人が最初の証券会社として選択する場合に開設しやすい口座だといえます。いま、話題になっているNISA口座ですが、2014年4月26日より受け付けが始まります。NISA口座は小額投資非課税制度というもので株の取引で得た利益や配当にかかる税金が免除されるというものです。

 

この証券会社ではさらに売買手数料も0円にするということです。このことで税金や手数料のことも気にせずに投資ができます。GMOクリック証券は口座維持手数料もかかることもありませんし、取引にかかる手数料も低く抑えられて、口座を開設すれば、先ほど述べた様々な商品を取引できます。投資の初心者にも始めやすいFX証券会社であると同時にベテラン投資家にも重宝される証券会社であるといえます。

続きを読む≫ 2014/04/11 10:23:11

外貨オンラインのチャート

 

FXを行うためには、あらゆる角度からの分析が必要だと思いますが、初心者の方にはなかなか難しいかもしれませんよね。しかし証券会社によっては、上がり下がりがいち早くわかるように、チャート機能を搭載したツールを提供しているところがございます。チャートを利用することによって、過去の上がり下がりのタイミングがわかりやすいですし、売買を取り引きして利益を上げるためには大切な役割を果たします。

 

外為オンラインでは、そのチャート機能に優れておりまして、システムトレードなどの便利なツールも提供しております。そしてまずは初心者の方でもFXのフローを把握出来るように、デモトレードのツールに申し込みが出来ますよ。他にはなかなかない素晴らしい特徴だと思います。本格的に始められる前に、FXで実際にどれくらいの利益がうめるのか、デモトレードにて確かめられますね。

 

もちろん概算の数値とイメージではありますが、知識をより深く得るためには極めて重要だと思います。外為オンラインならではのメリットでしょう。そして売買の取り引きから、最終的な決済まですべての工程を、オンラインで出来ます。忙しい方にはパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットを使いながら、オンライン取り引きが可能です。様々なツールに優れているからこそ、賢く効率が良い資産運用に取り組めるのかもしれませんね。外為オンラインにて、賢く安心出来るFXを始めましょう。

続きを読む≫ 2014/04/11 10:22:11

満足度の高いDMM.com証券

 

やっぱりFX業者といえば、DMM.com証券というイメージがあります。CMでよく見かけるというのもありますが、やはりサービスが丁寧なのです。現に顧客満足度もナンバーワンという結果を残してますから、多くの方がDMM.com証券を認めている、ということになります。私もいろいろなFX業者を調べて利用してきましたが、この業者が一番使いやすく、使っていて安心したのもこの業者でした。

 

わからないことは業者の方に質問すると思うのですが、その質問に対する返信も早かったんです。当たり前、と思うかもしれませんが、それって結構当たり前じゃないことだと思います。だから対応の早さが特徴的なFX業者だな、という印象が私の中にあります。手数料、取引コストで皆さん満足されているかもしれませんが、私は他にも口座がすばやく開設できる、というのも嬉しいサービスの一つだと思い、この業者を選びました。

 

思い立った時にすぐにできる、というのは地味に大切なことです。だって口座開設完了するまでに、モチベーションが下がってしまうかもしれませんから。その心配がないというのも、嬉しいポイントで、DMM.com証券ではオンライン上で全て手続きが完了するため、10分もあれば口座開設できるという特徴があります。世界中で利用されているFX業者、多くの方が信頼し認めている業者、だからサービス力も高いという特徴があるのかもしれません。初めての取引でも安心できる業者です。

続きを読む≫ 2014/04/11 10:22:11

トレイダーズ証券の魅力

 

お小遣いを稼ぎたいと言う方に、トレイダーズ証券をご存知でしょうか。この証券の特徴は、スマートフォンでも利用できることが優れています。さらに、期間限定で5000円のキャッシュバックに加えて、書籍がもらえるキャンペーンを実施していたりと、何かとお得なことが多いのが魅力的です。はじめるなら、今がチャンスですね。

 

また、ツールバーやブログのパーツも完備されており、面白さもあります。取引スタイルに合わせたツールを利用することができることもメリットではないでしょうか。FX取引成績表で、現在の稼ぎの状況を把握できるため、損益を確認できることが優れた点でもあります。米ドルは午前9時~翌日午前0時までのスプレッドと時間的にも長く行われており、スマートフォン対応でどこでもできます。

 

また、時間帯で、米ドルは円0.4~1.0銭、ユーロならば1円0.6~1.8銭、ポンドならば1.6~2.2銭で取引できるというのもお手ごろでしょう。さらに、基本手数料は0円というところは見逃せません。クイック入金で、イーバンク銀行やセブン銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパネット銀行ならば即時に入金ができます。さらに手数料もかからず、FXの取引ができることも魅力です。

 

メールで毎日為替の情報をおくってもらえるため、日々細かくチェックできることで損益を確認できます。IDとパスワードも保存でき、ログインも簡単です。

続きを読む≫ 2014/04/11 10:21:11