カードローンの審査

カードローンを申し込む時に一番心配なのが審査についてではないでしょうか。申し込みから審査、そして実際にカードローンを利用できるようになるまでには、どのような手順で行われるのでしょうか。

まずカードローンの申し込みにはインターネット、来店、郵送の3つのパターンがあります。近年ではインターネット上でも申し込むを行うことができるので、24時間いつでも自宅のパソコンやスマートフォンから申し込むことができます。大手の金融会社の場合には、申し込みの前にインターネットで自動審査が受けられます。いくつかの質問に対して入力していくと借り入れが可能かどうか判断してもらえます。ここで可能となったとしても、絶対に借りることができるというわけではないので注意しましょう。

申し込みが行われると、金融会社から電話連絡が入ります。これが本人確認であり、早いところでは申し込みから30分ほどで電話連絡があるでしょう。この時に実際に借りられる融資の金額が伝えられるでしょう。そして必要な書類を送ります。インターネットやスマートフォンからの申し込みの場合には、画像を添付して送れば大丈夫です。ファックスや郵送で送ることも可能です。

そして金融機関と、金融機関が提携する審査会社が審査を行います。在籍確認として勤務先に電話がかかってくる場合もあります。審査は、全ての借り入れ総額や年収、過去に延滞などがないか信用情報を開示するなどがして判断されます。