DMM Bitcoinについて研究室がレポート!

DMM Bitcoinについて調査

 

アルトコインのレバレッジ取引

 

DMM Bitcoinは、動画配信サービスやブラウザゲームで業界大手のDMMが始めた仮想通貨取引に関するサービス会社です。

このDMM Bitcoinでは、社名にもなっているビットコインをはじめリップル、イーサリアム、イーサリアムクラシック、ライトコイン、ネム、ビットコインキャッシュなど7種類のアルトコインをレバレッジ取引することが可能です。

アルトコインのレバレッジ取引はここでしかできず、また快適に取引を行うための専用アプリなども充実しているため手堅く、あるいは大きく利益を上げたいユーザーにおすすめの場所となっています。注文方法も豊富で決済も一括やクイック決済などを選ぶことが出来るため、状況に応じて使い分けましょう。

 

手数料はどうか

 

大きく広告に記載されるように、DMM Bitcoinの手数料は大部分が無料となっています。グループ売り上げ1800億円とも言われるDMMグループですので、そのスケールメリットをいかしたこのようなサービスで金融分野への進出を大きく後押しする狙いがあるとされており、ユーザーとしてはこれを利用しない手はありません。

ただし利益が出た場合の税務申告などはユーザー側の義務ですので、申告漏れなどがないよう留意しましょう。海外に多い取引所と違い、すべてのサービスが日本語で受けられるのも強みです。

手数料の低さを存分に発揮するため、取引回数の多い傾向にあるユーザーは存分にチャートを分析し、気軽に取引を行って成果をあげていきましょう。

 

DMMビットコインの評判

 

やはり大手企業であり、インターネット事業に長けたDMMが行うDMM Bitcoinはインターフェースなど操作性に定評がありユーザーからの評判はおおむね良好です。

どのアルトコインもしばらくは投資の対象であり、値動きが激しいといった要素はありますがその分大きく利益を上げる可能性もあるため専用アプリやサポートサービスを活用して取引を有利に進めていけるといった声が多く聞かれます。

仮想通貨ドリームというブログ記事が参考になります。DMMビットコインの評判を徹底調査!アルトコインFXとは?という記事で、メリット評判やメリットデメリット、口座開設のやり方まで丁寧にかかれています。

ただ、現物取引できるのはビットコインとイーサリアムの2種類だけとやや少ないため、他の通貨で現物取引を考えている場合はあまり適しているとは言えません。しっかりとメリットデメリットを把握して利用すればDMM Bitcoinは良い取引所となります。